閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小泉孝太郎】平成から令和へ、時代を跨いだミドル世代の熱愛発覚!【芦名…
  2. 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名!山田邦子が「令和」に標した新しい1…
  3. 【ノーバン】鈴木奈々が投じた「始球式」の是非!【ならず】
  4. 【エールを】岡村孝子が急性白血病で長期療養へ【送ろう!】
  5. 【平成終わりに】天然or計算!?余韻を残して『あさイチ』を去った藤井 …
  6. 【『なつぞら』】卓越した子役の演技に引っ張られてスタート好調!-ヒロイ…
  7. 【鈴木京香と長谷川博己】大人の恋愛は深く静かに、そして青淡に燃え続ける…
  8. ピエール瀧逮捕は低視聴率にあえぐ大河『いだてん』に大打撃を与えた!-ク…
  9. 水谷 豊の新「相棒」が全くウワサにさえならなかった理由(わけ)
  10. 安藤サクラが朝ドラ『まんぷく』で得た2つの教訓とは!?
閉じる

毎日に楽しさをちょい足しできる情報ブログ

紫外線でメラニン色素が活発になる!

3月を過ぎたころには紫外線の量がだんだんと多くなってきますよね。5月には一年で一番キツイ紫外線を浴びる毎日になるのですが、日に焼けないように何かケアしていますか?たっぷりクリームを塗ったり広いつばの帽子をかぶったりと女性陣は特に大変な時期だと思います。

 

紫外線をたくさん浴びてしまうと、お肌の一番奥にある基底層という部分のメラノサイトがメラニン色素を生成してしまいます。そのメラニン色素が白かったお肌をだんだん小麦色にしていき、浴びすぎると黒くなってしまうんですよね。

 

紫外線を浴びない日が続くとその黒くなってしまったお肌も元通りに白くなってくれればいいのですが・・・元には戻らずについてしまった色が残ってしまうと、年齢を重ねるにつれきになってくるシミの原因にもなるんです。

 

じゃぁお日様に当たらなければ問題は解決???簡単に言えばそうなりますが、生きていくうえで全くお日様に当たらないように生活していくのってむずかしいですよね。まぁ夜の仕事をしていれば自然と日に当たらなくなるんですが。ちなみに私、以前は夜の仕事をしていたので、かなり白かったです。

 

日が昇るころに寝て、日が沈みかけたころに起き、そこから用意して仕事に出かける。。。外にいる時間帯が暗い時間帯だけだったんですよね。昼間は寝ているのでブラインドも閉めて部屋を暗くしているので紫外線に焼かれることなんてほとんどないですし。

 

そんな生活をしているのはごく一部の人たちだけで、普通はお日様が昇っている日中に外に出て活動していると思います。というわけで、焼けたくない!黒くなってしまった!シミが気になる!元に戻したい!そんな悩みを持っている方のためにこちらの記事をご用意しました。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一緒に読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 小泉孝太郎
  2. 山田邦子
  3. 始球式
▲ △ ▲ △ ▲
ついにiPhoneの取り扱いを開始
ページ上部へ戻る