閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小泉孝太郎】平成から令和へ、時代を跨いだミドル世代の熱愛発覚!【芦名…
  2. 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名!山田邦子が「令和」に標した新しい1…
  3. 【ノーバン】鈴木奈々が投じた「始球式」の是非!【ならず】
  4. 【エールを】岡村孝子が急性白血病で長期療養へ【送ろう!】
  5. 【平成終わりに】天然or計算!?余韻を残して『あさイチ』を去った藤井 …
  6. 【『なつぞら』】卓越した子役の演技に引っ張られてスタート好調!-ヒロイ…
  7. 【鈴木京香と長谷川博己】大人の恋愛は深く静かに、そして青淡に燃え続ける…
  8. ピエール瀧逮捕は低視聴率にあえぐ大河『いだてん』に大打撃を与えた!-ク…
  9. 水谷 豊の新「相棒」が全くウワサにさえならなかった理由(わけ)
  10. 安藤サクラが朝ドラ『まんぷく』で得た2つの教訓とは!?
閉じる

毎日に楽しさをちょい足しできる情報ブログ

高橋由美子の不倫に週刊文春砲が炸裂!!!坂上忍『いい年こいた芸能人が・・・』

女優の高橋由美子さんが妻子ある男性との不倫疑惑を3月15日発売の『週刊文春』が報じました。

今回の不倫疑惑について、高橋由美子さんと所属事務所がコメントを発表したそうです。

その不倫相手とは一体誰なのか?気になる人も多いのではないでしょうか?

今回は、その件について調べたことをまとめていきたいと思います。

高橋由美子の不倫相手は誰?

報道によると今回の不倫相手は一般男性。

かねてから高橋のファンだったという、40代前半の実業家だそうです。

自分がファンの芸能人と身体の関係を持つことができるなんて、世間一般の男性諸君からすればとても羨ましい話ですよね。いや、男性だけではなくきっと女性でもそう思う人は多いと思いますよ。口に出さない。出せないだけで、心の奥底の願望として持っているのではないでしょうか?

 

その男性は都内で和食居酒屋を二店舗経営している実業家ということもあり、お金もあるでしょうからそんなチャンスがめぐってきたのでしょうか?

Biglobeニュースによると、同誌が男性の妻に取材をしたとありました。

その妻の話によると、その男性と高橋が出会ったのは1年ほど前に飲み屋で偶然にも知り合ったそう。その後、意気投合してそのままGO!だったかどうかは分かりませんが、その男性は高橋に自分の想いを打ち明けた。というか告白したそうです。

 

その告白を高橋が受け入れたため、男性は妻に対して離婚を迫ってきたのだとか。

男性にしてみれば、兼ねてから大ファンだったという高橋が受け入れてくれたことは天にも昇る気持ちだったことでしょう。

 

ですが、娘がまだ3歳ということもありますので、いくら夫婦間が冷めていたとしても、せめて子どもが18歳位になるまでは我慢をしてあげてほしいなぁ。。。と言うのが、同じ娘を持つ親としての気持ちです。

過去にはデート現場を直撃され事実を問われた際に高橋は、記者に対して『お付き合いはしていません。』『飲み友達』と回答していたそうです。ホテルに入ったことは認めたものの、それが交際している証拠にはならないと抗弁していたそうだが、ということはただセフレだったということですよね。

 

今や回りで高橋由美子の悪癖が囁かれているそうだが、いったいどんな悪癖があるというのだろう?同じくBiglobeニュースで掲載されていた情報を元にまとめてみました。

高橋由美子は逆ナンがお好き?

高橋由美子に逆ナンされた。。。

世の男性であれば、普通に逆ナンされるということだけでもステータスが上がるような気もすると思うが、最近ではTV露出が減ったとしても、人気アイドルだった女優からの逆ナンなんてことがあればさぞかし優越感に浸れることは間違いないだろう。

 

今年の1月9日に『有田哲平の夢なら醒めないで(TBS系バラエティ番組)』に出演した際の高橋の言葉が思い浮かんだ方もいるのではないだろうか?

Biglobeニュースによると、とある芸能ジャーナリストがその一人だという。

高橋はすごいファザコンで、普段から行きつけの居酒屋を訪れ、年配のサラリーマン男性と交流していると言っていました。バツイチの男性を逆ナンするのが理想で、若いころは初めて会った一般男性と意気投合し、別の店で飲み直しているうちに酔っ払ってしまい、気づいたらその男性の自宅ベッドで寝ていたこともあったとか。そのときは何もなかったそうですが、こんなことを繰り返していれば、スキャンダルになるのも時間の問題でしたね

 

独身男性で高橋由美子ファンであれば、願ってもないチャンスだと思いますが、既婚者であれば芸能人とのスキャンダルは家族だけでなく周りの人達への影響も大きいと思うので、そんなチャンスが巡ってきても理性を保って我慢した方がいいのかも分かりませんね。

 

今回の報道に対し、毒舌タレントとして人気の俳優、坂上忍さんが15日に情報系バラエティ番組のバイキング(フジテレビ系)で、

「もう、どうでもいいんですけど、いい年こいた芸能人がラブホテルだけには行って欲しくない…」

と変わらぬ毒舌ぶりを発揮していた。

 

確かにそんな場所で密会していれば、当然色々な想像をされると思うが、打ち合わせや相談などといった言い逃れもできないような場所でもありますよね。

高橋由美子さんが『理性を欠いた時間を過ごしたことは確か』と言っているように、そんなことまで考えていられないほど理性を失っていた?熱くなっていた?という事なのでしょうか。

いずれにせよ、『20世紀最後のアイドル』とまで言われた高橋由美子に夫の身も心も奪われてしまった奥さんの心中はいかに?少しでも早く落ち着くことを願っております。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一緒に読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 小泉孝太郎
  2. 山田邦子
  3. 始球式
▲ △ ▲ △ ▲
ついにiPhoneの取り扱いを開始
ページ上部へ戻る