閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小泉孝太郎】平成から令和へ、時代を跨いだミドル世代の熱愛発覚!【芦名…
  2. 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名!山田邦子が「令和」に標した新しい1…
  3. 【ノーバン】鈴木奈々が投じた「始球式」の是非!【ならず】
  4. 【エールを】岡村孝子が急性白血病で長期療養へ【送ろう!】
  5. 【平成終わりに】天然or計算!?余韻を残して『あさイチ』を去った藤井 …
  6. 【『なつぞら』】卓越した子役の演技に引っ張られてスタート好調!-ヒロイ…
  7. 【鈴木京香と長谷川博己】大人の恋愛は深く静かに、そして青淡に燃え続ける…
  8. ピエール瀧逮捕は低視聴率にあえぐ大河『いだてん』に大打撃を与えた!-ク…
  9. 水谷 豊の新「相棒」が全くウワサにさえならなかった理由(わけ)
  10. 安藤サクラが朝ドラ『まんぷく』で得た2つの教訓とは!?
閉じる

毎日に楽しさをちょい足しできる情報ブログ

昼間から仮装をした人が・・・

私がハワイに住んでいる時、ハロウィンの日は昼間から仮装した人が町中を行き交い、この日ばかりは無礼講の様相でした。

ダウンタウンに行けばビジネスマンが海賊になっていたり、店に入るとレジのスタッフはゾンビになっていたりとまず大人から楽しんでいました。

この日は無礼講

 

夜になると子供たちが戸口をまわり「トリック オアトリート?」とチョコやキャンデーを集める楽しいイベントになります。

アメリカではお化けやヒーロー、メイドなどの仮装が人気でしたが、ちょっと工夫をしている人を見かけると「グッドジョッブ」といって褒めてあげます。

ハロウィンはパレードなどのコアになるものがなく、夜になると大人たちはワイキキに繰り出して、皆自分の仮装を見せびらかしながら、ただ歩くというものでした。

そこで、私は子供たちに配るチョコやキャンディーを賞品として「勝手に審査員」になり、ユニークなパフォーマーにプレゼントすることにしました。もちろん中に「good job!」のメッセージを入れて。

 

最近は日本でもハロウィンが一般化

私のハロウィンの楽しみ方を書かせていただきます。

それは、大型テーマパークでハロウィンイベントに行くという事です。最近は日本でもハロウィンが一般化してきていて、毎年10月前後になると大型テーマパークではハロウィンイベントが開催されています。

 

私が今まで参加したのは、国内でも有名な、千葉県のテーマパークと大阪のテーマパークのハロウィンイベントです。

千葉のほうは、パークキャラクターがハロウィンの仮装をしていて可愛いです。さらに、来場の子供達も仮装をしていて、楽しい雰囲気で溢れています。

 

アトラクションも一部ハロウィン仕様になります。大阪のテーマパークでは、夜になるとゾンビがテーマパーク内を徘徊するという、ちょっぴり怖い内容です。しかも、ゾンビの徘徊するコースには、ノーマルコースに加えてより怖いコースも存在します。

更に、ゾンビはアトラクションの一部に侵入してきたりと、徹底的に怖いハロウィンを演出していて、なかなか楽しめる内容になっています。以上が、私のハロウィンの楽しみ方です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一緒に読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 小泉孝太郎
  2. 山田邦子
  3. 始球式
▲ △ ▲ △ ▲
ついにiPhoneの取り扱いを開始
ページ上部へ戻る