閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小泉孝太郎】平成から令和へ、時代を跨いだミドル世代の熱愛発覚!【芦名…
  2. 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名!山田邦子が「令和」に標した新しい1…
  3. 【ノーバン】鈴木奈々が投じた「始球式」の是非!【ならず】
  4. 【エールを】岡村孝子が急性白血病で長期療養へ【送ろう!】
  5. 【平成終わりに】天然or計算!?余韻を残して『あさイチ』を去った藤井 …
  6. 【『なつぞら』】卓越した子役の演技に引っ張られてスタート好調!-ヒロイ…
  7. 【鈴木京香と長谷川博己】大人の恋愛は深く静かに、そして青淡に燃え続ける…
  8. ピエール瀧逮捕は低視聴率にあえぐ大河『いだてん』に大打撃を与えた!-ク…
  9. 水谷 豊の新「相棒」が全くウワサにさえならなかった理由(わけ)
  10. 安藤サクラが朝ドラ『まんぷく』で得た2つの教訓とは!?
閉じる

毎日に楽しさをちょい足しできる情報ブログ

ボールペンを復活させる、おすすめの方法はとてもカンタンだった。

ボールペンのまだインクが残っているのに出なくなった・・・

誰も一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

今回は、そんなボールペンの困ったをカンタンに復活できる方法をご紹介します。

誰にでもできる簡単な方法なのでおすすめですよ~^^

ボールペンが急に書けなくなった

文字を書いている途中、急にボールペンの先からインクが出なくなって書けなくなってしまった。

普通、そのような場合は『インク切れ』を疑いますよね。

ですが、最近買ったばかりでまだまだインクが残っている場合でも、書いている最中に急にインクが出なくなることも多々あります。

 

昔はよくライターの火でボールペンの先端にあるボール部分を炙っていましたが、インクが溶けて?(柔らかくなりすぎて)ドバーッと出てしまうこともありました。

 

せっかく書いているノートが汚れてしまった。

そうならないために買って間もないボールペンを捨ててしまいますか?

もったいないですよね~。

 

私は今では他の方法を使うようにしています。

とってもカンタンなおすすめ方法なので、よければ参考にしてみてください。

『うそだろ~???』とお思いのアナタ!

諦めずに一度お試しあれ

ボールペンのインク復活に必要なものは?

 

用意するものは

書けなくなったボールペン※1

輪ゴム(2~5本くらい)

セロテープ

 

どこの家にでもあるようなもので大丈夫です。

輪ゴムは少し太めなら1本で大丈夫ですが、今回はスーパーで買い物をした際などでも付いてくる、どこにでもあるようなごく普通の輪ゴムを使用しています。

 

※1

この復活方法で使用するボールペンはクリップつきをおすすめします。クリップがないタイプだと、飛んでしまって危ないかも分かりません。

 

ボールペンのインク復活方法

まず、輪ゴムの輪の中にボールペンを入れ、クリップ部分に通します。

 

次にセロテープを適当な長さ(10cmくらい)に切ります。

 

切ったセロテープを、ボールペンのクリップ部分にくるくるっと巻きます。

透明なテープしかなかったので、、、見づらくてすいません^^;

 

はい。これで準備が整いました。

 

ではいよいよ作業に入っていきましょう。

ボールペンの復活作業

輪ゴムを左右にびよ~んと軽く引っ張ります。

 

そのままくるくるっとボールペンを回していきます。

 

いっぱいまで回せたら・・・

 

輪ゴムを左右に引っ張り、ボールペンを先ほどとは逆に回転させます。

※注意※
あまり強く引っ張りすぎると輪ゴムが切れて危ないので、切れない程度の力で引っ張るようにしましょう。

 

ほら。

さっきまで出なかったボールペンが見事に復活して書けるようになりました♪

 

ボールペンの復活方法まとめ

書けなかったボールペンは書けるようになりましたか?

この方法はボールペンを回す際の遠心力を利用して、インクをボールのある先端部分に移動させる復活法です。

もし先端のボールが壊れたか何かで全く回らなくなってしまった場合は通用しないと思います。

 

まぁ先端のボールが壊れてしまうほど強い力で書き続けていれば、ボールが壊れるよりも前にノートが破れてしまうと思いますが。。。ちなみに、私はよくノートを破ってましたねぇ~^^;

文字を書くときはついつい力が入ってしまって。。。

 

と話はそれてしまいましたが、今回のこの解決法をお役に立てていただけると嬉しいです♪

 

ではまた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一緒に読まれている記事

ピックアップ記事

  1. 小泉孝太郎
  2. 山田邦子
  3. 始球式
▲ △ ▲ △ ▲
ついにiPhoneの取り扱いを開始
ページ上部へ戻る