閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【小泉孝太郎】平成から令和へ、時代を跨いだミドル世代の熱愛発覚!【芦名…
  2. 長唄杵勝会の名取・杵屋勝之邦を襲名!山田邦子が「令和」に標した新しい1…
  3. 【ノーバン】鈴木奈々が投じた「始球式」の是非!【ならず】
  4. 【エールを】岡村孝子が急性白血病で長期療養へ【送ろう!】
  5. 【平成終わりに】天然or計算!?余韻を残して『あさイチ』を去った藤井 …
  6. 【『なつぞら』】卓越した子役の演技に引っ張られてスタート好調!-ヒロイ…
  7. 【鈴木京香と長谷川博己】大人の恋愛は深く静かに、そして青淡に燃え続ける…
  8. ピエール瀧逮捕は低視聴率にあえぐ大河『いだてん』に大打撃を与えた!-ク…
  9. 水谷 豊の新「相棒」が全くウワサにさえならなかった理由(わけ)
  10. 安藤サクラが朝ドラ『まんぷく』で得た2つの教訓とは!?
閉じる

毎日に楽しさをちょい足しできる情報ブログ

カテゴリー:国内

平成から令和にかけて、2時代をつないだ大型GW連休。その10連休は時代だけではなくて、成熟した俳優同士の“心”もつないだようです。小泉孝太郎と芦名 星、2人はGW中のオフ・タイムをともに共有。さらに愛を深めたようです。 (さらに&helli…

年号も「令和」に改められ、時代も変わろうとしています。女性お笑いピン芸人として一時代を築いた山田邦子も、長唄杵勝会の名取を襲名して新しい“自分”を切り開いているようです。 (さらに…)…

鈴木奈々がやらかしてくれました! NPBペナント公式戦「東北楽天ゴールデンイーグルスvs千葉ロッテマリーンズ」で始球式の大役を仰せつかったものの、引っ張りすぎて開始が遅延に。笑えないばかりか、ほかにも影響が出ていたようで…。 (さらに&…

北海道地震から1週間が経過しました。前日に近畿地方を直撃した台風21号の通過後、MEGA地震予測の村井俊治教授のツイートが『当たってる』『予測だ』などとひそかに話題になっているのをご存じだろうか? (さらに…)…

2018年9月4日に上陸した台風21号ですが、私が今まで経験したことのないほど大きな被害が出ているようなので、テレビには映らない驚きの被害状況を含めてお伝えしていこうと思います。 (さらに…)…

18日の7時58分に起きた大阪北部の地震ですが、このブログに今年の2月に書いた記事が当たってしまうのか?という不安と心配から書くことにしました。まずはじめに、この記事はただ単に不安を煽るだけのものではないので勘違いしないでいただきた…

大阪の南港でまたまたヒアリ(火蟻)が発見されました。しかも今回は何と2,000匹以上も発見されたとか!作業員2人が刺され、腫れや痛みを訴えたそうですが、その後の状況はどうなったのでしょうか?いくつかの記事をもとにまと…

『あべりょう』さんの歌詞が好評だったので、今回は『モンハンしようぜ!』の歌詞をテキストに書き起こしてみました。最初はゲームのモンハンの事だと思っていたのですが、本当に言いたいことは2番にあるのかな?と思える『思わず笑ってしま…

『あべりょう』さんのYoutube動画から『最優秀ブラック企業が日本一』という歌を書き起こしてみました。核攻撃サバイバーで話題になっている『あべりょう』さんですが、今回も考えさせられるような歌詞だったので皆さんとシェアしたいと思いま…

中国の無人宇宙実験室『天宮1号(てんぐういちごう)』の落下が4月1日前後とされています。いよいよ大気圏への再突入が迫ってきていますが、スマホアプリでも今どの辺りを通過しているのか?自分のいる地域付近は何時ごろに通過するのか?などを調…

中国の無人宇宙実験室『天宮1号(てんぐういちごう)』が、4月1日のエイプリルフール前後に地球に落下するとして話題になっています。大きさは約10メートルほどとバスクラスの大きさだそうですが、日本に落ちてくる可能性も!とネット上では大騒…

2月6日(日本時間では7日)に台湾地震が発生してから1ヶ月が経過しようとしています。そんな中、超常現象研究家であり、地震前兆研究家でもあるライターの百瀬氏が独自に『台湾地震』と『西日本巨大地震』とのメカニズムを発見したという記事を見…

さらに記事を表示する

よく一緒に読まれている記事

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 小泉孝太郎
    平成から令和にかけて、2時代をつないだ大型GW連休。その10連休は時代だけではなくて、成熟した俳優同…
  2. 山田邦子
    年号も「令和」に改められ、時代も変わろうとしています。女性お笑いピン芸人として一時代を築いた山田邦子…
  3. 始球式
    鈴木奈々がやらかしてくれました! NPBペナント公式戦「東北楽天ゴールデンイーグルスvs千葉ロッテマ…
▲ △ ▲ △ ▲
ついにiPhoneの取り扱いを開始
ページ上部へ戻る